Home > 晩ごはん > ネギ大量消費!卵とじ☆【実家の片付け】気付かれないように物を減らす

2016.05.17 Tue ネギ大量消費!卵とじ☆【実家の片付け】気付かれないように物を減らす

IMG_0229_201605170857120c9.jpg

5月16日(月)の晩ごはん
・ベーコンとネギともやしの卵とじ
・刺身蒟蒻
・味噌汁






IMG_0230_20160517085713fbd.jpg

貰い物のネギが大量にあり、薬味として使うには追い付かない!
そんな訳で、ネギをたくさん食べようとなりまして・・・。
ベーコンともやしと一緒に煮て玉子でとじました。
火を通すとネギがくったり柔らかく甘くなり、
また、小さくなるのでたくさん食べられますね。

後は刺身蒟蒻と味噌汁で簡単に済ませました。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

5月16日のオットの晩ご飯@単身マンション

IMG_4877_20160517085709fd6.jpg

IMG_4878.png

出た!朝ご飯シリーズ。(笑)
茄子も余っていたんや。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

実家の片付けが難しい点は、自分の物ではないので勝手に捨てられないということ。
帰省の時に母の意見を聞きながら取捨選択をしていると
「え?!これ捨てていいのん?」というものもあれば、
これは要らないモノやろ~といものでも「置いといて」と言われたり・・・・。

でもね、でもね・・・。
全てのガラクタの要不要のお伺いを立てていると、何年かかるか分かりません。
捨てることに抵抗がある親世代は、不要なモノでも捨てづらいようですし・・・・。

だから、明らかにこれは要らないモノだろうというもの。
お菓子の空き箱だったり、インクの出ないボールペン、数年前の年賀状素材の本、
カビの生えた衣類、学童用品・・・。
こういうのは聞かずに捨てています。
ただしコッソリと。
いきなりドカーンとモノがなくなると「勝手に捨てて!」と親の気分を害しますので。
ワタシが取った作戦は“少しずつ間引いていく”。
そりゃね~玄関の靴箱の上に乗っている置き物が3つしかなく、
そのうちの一つがなくなれば気付きそうですが
無秩序に20~30個置いてあるものから3個ぐらい間引いたところで気が付かないのですよ。
食器も30枚位ある皿が3枚減ったところで気が付きません。
だって、何年も使っていないから。

本当は、ドカーンと処分したいところですが、
捨てることに抵抗がある親の家の片付けはメンドウです。

でもね~。これ、一度にできませんよ。
親も年齢を重ねていくと同時に自分たちも年齢を重ねていくわけですから。
気力体力のあるうちにボチボチとやっていきたいと思います。

ランキング参加中です☆ポチしてくれるとうれしかったりします (*´∀`*)

人気ブログランキングへ    にほんブログ村料理ブログ 節約料理へ  
関連記事

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可