Home > 朝ごはん > パン中毒かも・・・☆持たない暮らしと防災対策

2016.03.12 Sat パン中毒かも・・・☆持たない暮らしと防災対策

IMG_0013_20160312095526019.jpg

3月12日(土)の朝ご飯
・アップルシナモンフレンチ
・抹茶ベーグル

パン屋さんで買い食い~♪
カラダにも家計にもよろしくないと分かっていますが・・・。
このところ、パン中毒かも。
でも、止められない・・・。(;´∀`)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

3月11日のオットの晩ご飯@単身マンション

IMG_4467_20160312095521efc.jpg

IMG_4466.png

週末だけど弁当買い食いじゃないんだ。
出張帰りだけど、ちゃんと作ってエライね。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

東日本大震災から5年経ちましたね。

モノを持たないシンプルな暮らしを目指している我が家ですが、
防災グッズは準備しています。





IMG_0012_201603120955240ba.jpg

非常食は長期保存のできる水とクラッカーなど。
最近は、食べなれた味が安心するということで
定番のお菓子の長期保存できるものが売られていますね。
救援物資が来るまでのつなぎと考え、大量にストックしているわけではありません。


近頃は、缶詰やレトルト食品等の日常の食材を少しづつ消化していく
「ローリングストック法」が推奨されていたりしますが、
ワタシは食品庫にたくさん食料を持って在庫管理をするのがメンドウなので、
普段の食材と非常食は別に考えています。
常にストックを置いておこうとしても、空っぽになっちゃったりして・・・。


非常用持ち出し袋や非常食のチェックをしました。
5年前に、東日本大震災が起こり、防災意識が高まった時に準備したのでしょう。
非常食の賞味期限が今年の物ばかりでした。(保存期間は5年でした)
新しいものを買って、賞味期限間近のものは少しずつ食べていきます。

使わないもの、役に立たないものを持ちたくないワタシですが、
防災グッズは、もちろん使わずに済むのがイチバンですね。
温かく明るい部屋で、「何事もなく良かったね」と
役目が無かった非常食を食べられるのはシアワセです。

いろいろな生活の物をアウトソーシング化するミニマリストさんもいるようですが・・・。
万が一に備えて、防災への意識と準備はしっかりとしないといけませんね。

そして、非常用持ち出し袋や非常食の準備とともに、
タンスや本棚、食器棚などの大きな家具などは、少なくミニマムにして
被災のリスクは少なくしておきたいと思います。

ランキング参加中です☆ポチしてくれるとうれしかったりします (*´∀`*)

人気ブログランキングへ    にほんブログ村料理ブログ 節約料理へ  
関連記事

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可