Home > 朝ごはん > 鰹のタタキ☆【片付け】失敗OK!改善すればいい

2016.02.05 Fri 鰹のタタキ☆【片付け】失敗OK!改善すればいい

IMG_4880.jpg

2月5日(水)の朝ご飯
・鰹のタタキ
・ほうれん草と卵炒め
・味噌汁





IMG_4882_20160205092212787.jpg

他のお魚が食べたい気もしたのですが、鰹になったのは安いからです。
カットしたのより柵で買うと、かなりお手頃なんですよね。
切るだけならワタシは手間じゃないので、柵をセレクト。
惣菜でも何でも、原価は安くとも人件費の部分がかなり大きいということですよね。





IMG_4881_2016020509221155f.jpg

“駄飯”率が高いこの頃ですが、そういうのが続くと
緑のもんが食べたくなりますね。
カラダって足りないものを欲求するのかな~?

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

2月4日のオットの晩ご飯@単身マンション

IMG_4285_20160205092215513.jpg

IMG_4284.png

カレーか~。
もちろんレトルトのやつだろうけど、サラダをつけるところがエライわ。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

お片づけを頑張ってやても、しばらくするとリバウンド!という経験は、
大抵の方はあるのではないでしょうか?

誰だって失敗はあります。
失敗をしたのは、そのやり方が自分には合っていなかったということなので
その原因を探り、改善をすればいいのです。


ワタシは、以前はタンスの引き出しに畳んで入れた洋服が、
どんどん丸まっていく傾向がありました。(汗)
そして、たまに思い立って、引き出しの中の物を出してキレイに畳みなおし、
種類別に引き出しにしまうのですが、気が付くと、また丸まっていく・・・。
同じような収納法をやっていたら、ずっと繰り返すばかりです。

そこで原因を考えました。
洗濯物を居間で畳んでタンスに持って行き、入れる時にいったん積み重なった服を
どこかに置かず、片手で適当にポンポンポ~ン!と入れていたからなんです。
引き出しに入れる前の時点で、洗濯という作業がほぼ脳内では終わっていて
早く完了しようとしているから雑になるのでしょう。
(ワタシはかなりガサツなタイプです)

そこで、畳むことは最小限にすることにしました。
洗濯物を干す時点で、ハンガーに掛けられるものはカットソーやポロシャツなども全て掛ける!
取り込んだら畳む必要なしで、クローゼットにかければいいだけ。
小さな下着やニットなど、ハンガーに掛けられないものもあります。
そういったものは畳む作業を居間ではなく、引き出しの前に座って畳む→しまう。
これで、適当に突っ込む癖が大分なくなりました。


主婦を20年もやっていたら失敗も多々あります。
で、その失敗を「そういうもんだ」と思いこまずに、改善していくことで
要領よくできるようになっていきます。

もちろん、ライフスタイルも年齢や環境により日々変化していきますので、
家事のやり方も、それに合わせてやり方を変えていくことも必要ですね。

ランキング参加中です☆ポチしてくれるとうれしかったりします (*´∀`*)

人気ブログランキングへ    にほんブログ村料理ブログ 節約料理へ  
関連記事

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可