Home > 外食 > 【福岡グルメ】割烹 よし田の“鯛茶漬け”

2016.01.09 Sat 【福岡グルメ】割烹 よし田の“鯛茶漬け”

昨夜は仕事が終わって、新幹線に乗って~。

福岡のオット宅に滞在中です。


もう、福岡には何度もやって来て、あちこち行ったので
観光とかどうこうとか予定はないのですが・・・。

オット (-^□^-) 「鯛茶漬けの有名な店に行こう!」



IMG_4163_20160109153304921.jpg

えっ?福岡で鯛茶漬け?!


何でも有名なお店で、出張で他県から来た会社の人を連れて行くようなところだとか。
福岡に来たら行きたいとリクエストされることもあるらしいです。
大きな通りから、ちょこっと入ったところで、知らない人が行くような場所ではなさそうですが
いつも長い行列ができるそうです。






IMG_4159_20160109153253594.jpg

ワタシたちが行ったのは開店直後ですぐに入れましたが、次々とお客さんがやってきました。
レジの脇には、旅行客の物らしきキャリーケースがいっぱい並べられており、
お客さんも観光のガイドブックを持った人を見かけました。
ワタシはオットに聞くまで知らなかったけど、有名なのね~。
食べログで口コミを見ると、結構、高評価で期待大です。

ネットでお品書きを見ると、夜のメニューは高級そうですが、お昼のランチはリーズナブルな感じ。
天ぷら定食や刺身定食もありますが、ほとんどの人が鯛茶漬けをオーダーするみたい。

>> 割烹 よし田








IMG_4165_201601091532528b8.jpg

注文をすると、すぐに、漬物、ご飯、たれに漬けられたお刺身、お茶が運ばれます。







IMG_4162_20160109153303a85.jpg

一杯目はお刺身としていただき、2杯目はお茶漬けとして食べるように、
ご飯は控えめに盛られて出てきました。








IMG_4167_20160109153250c84.jpg

お刺身が漬けられたタレは胡麻だれで、辛すぎることはなく風味がいいですね。
お刺身そのものも、ぷりぷりして歯ごたえがあります。
テーブルには鯛のふりかけもあり、こちらも人工的な味ではなく薄味で美味しかったです。







IMG_4168_2016010915330665e.jpg


2杯目はお茶漬けで~。
刺身をご飯にのせて、タレもかけて、お茶を注ぎます。
お茶は、あまり濃くなく、鯛の味を邪魔しませんね。
刺身が半煮えになり、また異なる食感を楽しめます。


まあ、悪くはなかったのですが、こんなものかな・・・・。
有名店だとか評判がいいとかということを知らなくて食べたとしたら
特別に美味しいとかどうこうとかはなく、1回行けばいいかな~。
またリピしたいとか、人にお勧めしたいとかというほどのものではないというのが正直な気持ちです。
オットも同じ意見でした。(あくまでも個人的な感想です)
もしかしたら、夜のメニューの懐石料理を食べたら、違った気持ちになるのかもしれませんが
我が家には縁のないお値段なので・・・・・。ヾ(;´▽`A``

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ 
関連記事

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可