Home > 朝ごはん > 緑を欲する日。ほうれん草炒め☆見通しが立つと気持ちが楽になる

2015.11.20 Fri 緑を欲する日。ほうれん草炒め☆見通しが立つと気持ちが楽になる

IMG_4630_2015112009022537f.jpg

11月20日(金)の朝ごはん
・ほうれん草の炒め物
・もやしの胡麻ぽん和え
・味噌汁

冷蔵庫整理メニューです・・・。
ええ、あるもんで~。あるもんで~。






IMG_4628.jpg

無性に緑の野菜が食べたくなる時があります。
鉄分が不足しているのかな~?
ほうれん草、ベーコン、しめじを炒めて、玉子でとじました。
味付けはオイスターソースを少々。
特別感とか工夫とか何もないおかずですが、こういう普通のがスキです。






IMG_4629_20151120090224ac6.jpg

もやしが残っていたので。
茹でて、味ポンとごま油で和えただけ~。
そして、七味唐辛子をパラリ。
味付け海苔とか胡麻でもあればよかったかな?

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

11月19日のオットの晩ご飯@単身マンション

IMG_3734_20151120090228a49.jpg

IMG_3733.png

完全にローテに組み込まれているオムライス(笑)
オット曰く、好きだから問題ないそうです。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

ガツガツに節約に燃えていた時期がありました。
買物は安さ勝負。外食なんてめったにしない。臨時収入は全て貯金。
その頃は、“贅沢は敵”って感じでしたね。


でも、今は子供の教育費のピークを迎えていますが、節約もゆる~くなった気がします。
もちろん好き放題お金を使えるわけではありませんが・・・。
日帰りのバスツアーに行ったり、たまには外食を楽しんだり。
買い物も値段勝負だけではなくなったかな・・・。

この変化はですね・・・。
昔に比べて余計な物を買わなくなったというのもあるかもしれません。
そして、イチバンの大きな理由は、子供にかかるお金の“見通しが立った”からだと思います。

よくマネー記事にある、子供にかかる金額って曖昧。
中学生は○円、高校は公立なら○円、私立なら△円と言っても
習い事や部活にかかる費用は?塾も値段がピンキリ。
コマ数を増やしたら値段もどんどん吊り上がって・・・。
夏期講習やら教材費やら・・・。
教育事情も地方によって、全然違います。
もう、実際のところ、トータルでいくらかかるのか分からない!


でも、今はムスメが大学生になって。
小遣いは一切渡していません。
大学に通う交通費も電車に乗れば自腹。お昼代も学食や売店を使えば自腹です。
だから、親が払うのは授業料のみ。
まだ支払う授業料は、半分(2年間分)残っていますが、あといくら払えばいいというのが明確です。
今は、半年ごとに、ドカッと払う度に、大きな荷物をおろして軽くなっていく気分かも。

車で長距離を運転するときに、同じ距離を走るのでも
カーナビがあるのとないのでは疲れ方が違います。
それも、次のパーキングや分岐点、あとどれぐらい走れば着くのか見通しが立っているからですね。

“見通しが立つ”ということは、気持ちをかなり楽にしてくれます。
子供が独立した後は、老後生活について考えないといけませんが・・・。
寿命の見通しだけは立てられないのが困りものです。
ま、健康寿命を延ばすべく、生活習慣に気遣っていかないといけませんね。

ランキング参加中です☆ポチしてくれるとうれしかったりします (*´∀`*)

人気ブログランキングへ  にほんブログ村料理ブログ 節約料理へ  
関連記事

Comments

name
comment
michi : URL

#- 2015.11.21 Sat 13:22

こんにちは♪

見通し…確かにそうですねぇ。

我が家は奨学金借りてるので(^^;;返済が残りますが、みゆkitchenさんと同様、学費と交通費以外(みゆkitchenさんちはかかってなかったでしたっけ?)かかってないです。

既に老後の心配してますよ(笑)

先日保険の見直しの相談をして、なんとなくマネープランが見えたような見えないような。

それでもお互いに教育費の山場を越えたらひと息つけそうですよね☆

コメントアリガトウ! : URL

#57/sxb6I Edit  2015.11.23 Mon 08:12

michiさんへ

こんにちは(*^_^*)

奨学金は娘さんが払うんでしょう?
それなら、親の役目は、やはり卒業までですよね・・・。
我が家のムスメは徒歩通学なので、基本的に交通費はかかりません。
雨の日は、ちょっと辛いですが、それでも節約のために歩いていっているようです。
(交通機関を使っても1駅なので)

老後は、どうなんでしょうね・・・。
健康であっても、事故や災害などで、いつどうなるか分かりませんし。
ただ、備えは必要ですね。
オットも会社で年金セミナーを受け、ライフプランを作りましたが
いつまで働けるか?私も仕事があるかどうかわかりませんし・・・。
でも、細々と暮らせばどうにかなるかなと、楽観的になっています。

やはり教育費の出費が終わればホッとできるかな。

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可