Home > 晩ごはん > ホットプレートで焼きうどん!☆断捨離しづらいランキング上位の○○を処分!

2015.08.04 Tue ホットプレートで焼きうどん!☆断捨離しづらいランキング上位の○○を処分!

IMG_4193.jpg

8月3日(月)の晩ご飯 by ちびKitchen
・焼きうどん


ムスメっ子が好き放題し放題月間につき、
メニューは、彼女が大好きな焼きうど~ん!
オットが先日、焼きそばをしている画像を見て、食べたくなったとか。
でも、そばじゃなく、うどんなのね・・・・。
ジュージュー焼きながら美味しく頂きました。
オットみたいに、ビールが飲みたくなっちゃった。(;´∀`)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

8月3日のオットの晩ご飯@単身マンション

IMG_2453_20150804075602546.jpg

IMG_2452.png

月曜日って、「あ~っ!1週間が始まったよ・・・」とどんよりしがちですが
ちゃんと作ってエライよ。
簡単な炒め物で十分十分。冷奴も手軽に栄養が摂れていいね。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

気温の上昇がハンパない毎日ですが・・・。
このところ、片付け熱もヒートアップしているみゆKitchenです。
記事が長いので興味がない方は、戻るボタンでスルーしてください。

本屋さんの片付けコーナーでは、断捨離関連の本がたくさん売られていますが・・・。
あふれた物をどうにか処分したい方が多いんだと思います。
でも、なかなか捨てられない。

捨てられない理由は大きく2つに分けられると思います。
・気持ちの問題(もったいない。思い出の品。頂き物。高かった。)
・物理的な問題(分別が難しい。大きくて運べない&処分にお金がかかる。体力がいる)


ワタシは気持ちの面で悩むことは、あまりなくなりました。
うん。使わないなら処分すればいいじゃん!
使わないものをしまい込んでいることが勿体ない!
だから、このところガンガン捨てたり、リサイクルショップに持っていったり、譲ったり。
でも、物理的な問題で中々、処分できないものもあります。

がっ!その捨てづらいものの1つをついに処分しました。
ええ、断捨離しづらいものランキングの上位になるであろうアレを・・・・。


お雛様を処分したんです。
これって、気持ちの面でも難しいし、どう処分したらいいのかも考えますよね~。
気持ちの面の踏ん切りはですね・・・。
やはり節目でやるのがいいのではないかと思います。
大抵、お雛様を飾るのは小学生ぐらいまでですよね。
私自身のお雛様もそうだったと思いますし、ムスメも同じです。
(大人になって飾る方もいますが、それはそれでいいと思います。)
お雛様なんて、どうでもよくなった訳ではないです。
むしろ好きです。でも、飾りつけをする気力がなくなったんですね・・・。
で、押し入れにしまい込まれたままでは、可哀想。
でも、飾らないのはもっと可哀想。
だから、サヨナラをすることにしました。
20歳を迎える時か、結婚するときが処分しやすい節目の時期かと思います。
(もちろん、必ずそうしないといけないわけではありませんが。)


で、これが捨てづらかったのは、その処分方法ですよ。
何せ7段飾り!しかも、かなり大きなサイズでして。
ひな壇は、車に乗せて大型ごみ処分場へ持ち込みしましたが、車に積み込むまでが大変でした。
お道具や飾り類、台座なども、燃えないゴミ、その他プラスチック、可燃ごみなど、
悩みながら分別、分別、分別・・・・。(ワタシの住む自治体は分別が細かいのです)
そして、それぞれのゴミの日に出して~。
で、問題のお人形はですね、人形供養に出しました。
ネットで調べると宅配で供養を受け付けてくださるお寺が結構あります。
供養料が良心的で、また宅配料が安くつくように近場のところを選びました。
宅配もですね・・・。箱が大きく持ち込みをするのも大変だったので、集荷をお願いしました。
もう、一式片付けるのに、精神的、体力的にも大変でしたが、なんとか処分完了です。

で、Before画像は、ありませんが・・・
押し入れの半分以上を埋め尽くしていた雛人形一式がなくなりまして
こんな感じになりました。↓


IMG_2450_20150804075603264.jpg

スカスカ~!!!
衣装ケーズ2つも中身が空です。
今まで、どんだけ出番がないものに、家賃払っていたんだか・・・・。
ひな壇は和ダンスの上に置いていたのですが、無くなって圧迫感が少なくなりました。
でも、ムスメも先日帰省をしたオットも気付いていませんでしたね。
お雛様を処分したのも、ワタシが一人の時間にチマチマやっていたので、
この記事で二人とも初めて知ることになります。(;´∀`)


年齢を重ねてきて、行事ごとも、あまり関心がなくなってきましたが・・・・。
お雛祭りは大人になっても好きだな~。
春先に旅行に行くと、武家屋敷や古民家に飾られているのを見ると、
それが古いものであっても、うっとりします。
つるし雛も可愛いですね。
これからは、お家にお雛様が無くても、旅先で雰囲気を楽しむのがいいかなと思います。

この頃は、大人になってマイお雛様を買う女性も多いようですが、
女はいつまでも乙女なんですよね。

ワタシは、お人形があろうとなかろうと、
子供の頃に、飾り付けられたお雛様を見て、ウキウキした気分や
母が散らし寿司を作ってくれた思い出は変わらず心の中にあります。
ムスメもきっと同じだと思います。
物が無くなっても思い出は心の中にありますよね。

今回処分したのは、もちろんムスメのお雛様ですが・・・。
おそらく実家には、ワタシのお雛様がしまい込まれたままだと思われます。
これも、悩みです・・・・。(-_-;)

ランキング参加中です☆ポチしてくれるとうれしかったりします (*´∀`*)

人気ブログランキングへ  にほんブログ村料理ブログ 節約料理へ  
関連記事

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可