Home > 晩ごはん > とろっ照り じゃがいもの甘辛☆【断捨離】高かった物を捨てる考え方

2015.07.29 Wed とろっ照り じゃがいもの甘辛☆【断捨離】高かった物を捨てる考え方

昨日はムスメっ子が晩ご飯当番。
あるもんで何ができるか・・・・。
まあ、大体の予想はついていましたが。(笑)


IMG_4151_20150729081658063.jpg

7月28日(火)の晩ご飯
Cpicon ◆とろっ照り じゃがいもの甘辛◆ by にゃぁくん
・厚揚げのソテー
・味噌汁





IMG_4152_20150729081659dd1.jpg

いつものジャガイモの甘酢のやつ~。
大好きなもんで、大量に作っていました。
弁当に入れて、朝ご飯にも食べて。それでも余るぐらい。(←どんだけ好きなんだ?!)
油が多くて、ちょいベショベショなのが気になりましたが・・・。(;´Д`)
味付けは間違いないですね。

後は厚揚げを焼いたのと味噌汁で簡単に済ませました~。(←こんなんばっかり)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

7月28日のオットの晩ご飯@単身マンション

IMG_2438_201507290817012a8.jpg

IMG_2439.png

簡単に済ませているけど、いろいろおかずがあって、ちゃんとしてる感あるやん。
ミックスベジタブルを使うと色目がいいね~。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

このところ、毎日のように断捨離バンバンのみゆKitchenです。

捨てられない理由として、よく挙げられるのが「高かったから」
そりゃ、勇気が要りますよ~。
でも、最近はバンバン捨てています。

使っていないモノ、不要なモノは新品だろうと高かったろうと「サンクコスト(埋没費用)」なわけですよ。

サンクコストとは、既に支払ってしまってもう戻ってこない費用・労力・時間のこと。

よく、例で挙げらるのが
「映画のチケットを1800円で買い、観てたけどつまらない。」

そのまま見続けるべきか、出て残りの時間を有効に使うか。
このチケット代1800円が埋没費用。
どの選択肢を選んでも回収できないのに映画を観続ける事で、
チケット代1800円+約2時間(上映時間)を失うのは経済学的に合理的でない。
でも一般的には、1800円がもったいないと考えて時間まで浪費してしまう。

 >> 埋没費用(ウィキペディア)


この、サンクコストを理解すると断捨離も進みそうですね。
昔に投資した(買った)費用は回収できない。
今、使うかどうかで価値を判断する。→捨てるという判断になります。

要らないものを取っておいても何の得にもならない訳ですよ。
むしろ、損をしているかも。
我が家の場合、賃貸暮らしなので、その物を置くための場所に家賃を払っているわけですし。
引っ越しをする際にも多くの荷物があると、その分トラックが大きくなり引っ越し代金も高くなります。

オットの定年退職が見えてきた今、暮らしを小さくすべき、大物や高価なものもドカッと処分中。

ランキング参加中です☆ポチしてくれるとうれしかったりします (*´∀`*)

人気ブログランキングへ  にほんブログ村料理ブログ 節約料理へ  
関連記事

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可