Home > 晩ごはん > 豪華すき焼きの翌日は、質素に「水炊き」☆【片付け】捨てたくなけりゃ捨てなくてOK!

2014.02.04 Tue 豪華すき焼きの翌日は、質素に「水炊き」☆【片付け】捨てたくなけりゃ捨てなくてOK!

IMG_3960.jpg

2月3日(月)の晩ご飯
・水炊き


また、いつもの水炊き~。
前日に、すき焼きを頂いたのですが、鍋料理の括りとはいえ別物。
言い訳じゃないですよ・・・・。
ムスメに「何が何でも“水炊き”にして!」とせがまれたんですわ。

ムスメ (*´ω`*)「写真撮らんでも、画像使い回しでいいやろ!」



IMG_3961_20140204054330ad5.jpg

画像使い回しでもよさげですが、いつもとは少し違いますのん。
前日のすき焼きの残りの、長ネギ、糸こんにゃく、焼き豆腐が入っています。
白菜、もやし、エノキダケも、同じ同じ~。
要は肉と味付けが違うだけやね。(笑)
(高級な松阪牛の翌日は100g85円の豚小間って・・・・、ギャップありすぎやな)
大根が高かったので大根おろしは省略~。
ポン酢醤油を切らしていたので、義実家から頂いたレモンを絞って醤油と合わせ、ポン酢醤油を作りました。
とても爽やかなポン酢醤油でしたよ♪
国産のレモンを何個も一度に使って贅沢やね。

〆はうどんを頂き、残った汁は翌朝の味噌汁にしました~。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

2月3日のオットの晩ごはん@単身マンション

2014020320110000.jpg

IMG_1762.jpg

ポテトサラダが大好きで、よく作るけど、今回はスパゲティサラダか~。
ジャガイモの皮を剥く手間が無いし、モニターで頂いた早ゆでパスタを使ったらあっという間やね。
おかずが3品もあって豪華だわ~。(←我が家基準)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

このブログは、一応、料理ブログですが、
このところ、片付けネタが続いていますね・・・。

断捨離ブームで、「捨てろ~!」ということが多いのですが、
もちろん、何でもかんでも捨てりゃいいってもんじゃないと思うんです。
思い出はココロに残して、ブツは捨てなさいと言われても、捨てたくないものもあるじゃないですか~。
ワタシだって、使ってはないし、使い道も思いつかないけど、捨てたくないものがあります。



IMG_3964.jpg

このキティちゃんのチェストは、実は、ワタシが小学生の時に母に買ってもらったものなんです。
ええ、30数年前のキティグッズですっ!(;´∀`)
ワタシが子どもの頃、実家では、おもちゃやファンシーグッズなどを
滅多に買ってもらえる環境ではありませんでした。
このチェストは、学校帰りに通る商店街の雑貨屋さんの外から見えるショーケースに飾られていて
ずっと欲しいと思っていたんです。
小学生のワタシにとっては高額なものだったし、どうせ買ってもらえるわけはないと思っていので
親にねだることもなく、いつも眺めるばかりでした。
でもね~、どういった事情だか覚えていないのですが、買ってもらえたんですよ。
すごく嬉しかった記憶があります。

大学生になる時に、実家から持って出て、結婚してからも使ってきました。
今は、特に入れるモノも思いつかず、使ってはいないのですが・・・・。
これを見ると、ずっと欲しかったものを手に入れた時の喜びを思い出すの。
愛着があり、ずっとずっと大切にしたいと思うんです。
使っていなくて、どうでもいいものなら捨ててもいいかもしれませんが、
こんな風に見ていて幸せな気持ちになるものは、
使用目的がなくても一つや二つ置いておいてもいいんじゃないかな?
(これが、「こんまり」さんの言う、ときめく物なのかも。)




IMG_3966_20140204093735de9.jpg

以前は、クローゼットの中にしまいこんでいましたが、リビングの飾棚に移動しました。



ワタシ、このところ、バンバン捨てているようですが、意外と物持ちがよかったりします。
見まわすと、文具入れの中は小学生の頃から使っているホッチキスが未だに現役だし、
ケーキ型やハンドミキサーなどの製菓道具も小学生の頃に買ってもらったやつが多数!
不自由なく使えるし、どれも自分の手に馴染んでいるな~。

人にとっちゃ「そんなの捨てたら?」という、どうでもいいものも、
当人にとってはそうじゃない場合もあるよね。
このところ、捨てるための情報が溢れていますが、捨てたくなければ捨てなくてもいいと思います。


ちなみに、ワタシに似て捨て魔のムスメっ子が
「これは捨てないで!ずっと使う!」と離さないのが赤ちゃんの頃から使っている綿毛布。
我が家では通称「小さいおふとん」(←ムスメが小さい時から、ずっとそう言い続けていたので)

IMG_3963.jpg

色褪せてボロボロだけど、これがあると安心するらしい。
今でもひざ掛けとして現役です。(;´∀`)

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ 
関連記事

Comments

name
comment
ドロロまま : URL こんにちは~

#tHX44QXM Edit  2014.02.04 Tue 12:48

いいですね~。スッキリしてる上、気に入ったものだけに囲まれて・・・。それだけ大事にしてもらえたらモノも幸せですね!  私は実家にお菓子の型とか道具、あと自分で買ったヒーターや何もかも、置いてきました。 母は高価なオーブンレンジを買っても温めしかしない人なので、もしかして処分されたかも・・。今思えば、持ってくればよかったと後悔・・・

柚ママ : URL こんにちは(^ ^)

#- 2014.02.04 Tue 13:11

クローゼットスッキリ!&すき焼き羨ましいです(≧∇≦)
みゆkitchinさんの水炊き私は好きですよ。
家庭の鍋って感じで温かい気持ちになります(#^.^#)
私も、ジャンジャン捨てるタイプですけど
3歳の頃に買ってもらったぬいぐるみ(笑)
今でも枕元にいます(*^^*)
裁縫道具も小学生の頃の物ですし、捨てる時は、バッサリですがなるべく長く使える様に丁寧に扱う様にはしてますV(^_^)V
物にも、心があると思うので♪
また寒くなってしまったので、風邪などひかない様に気をつけて下さいね(^^)

michi : URL

#- 2014.02.04 Tue 13:53

うわー、コレに似たようなの持っていたし、今は娘にキキララヴァージョンを譲って使ってくれています!

小学生の頃に製菓道具って、その頃から一味違うお子さんだったんですね〜。
素敵(≧∇≦)

お嬢さんの小さいおふとんのように、うちの娘も2.3歳から使っているタオルケットがあったんですけど、ついにお直し不能な状態になりまして(笑)先日泣く泣く捨てました。

なんか安心するみたいですよね(*^^*)

捨てるもの、捨てないもの、メリハリが大切でしょうかね?

コメントありがとう! : URL

#57/sxb6I Edit  2014.02.05 Wed 08:23

ドロロまま さんへ

(○´∀`)ノ゙こんにちは♪

だいぶ、スッキリはしてきましたが、好きなものだけに囲まれていないです・・・。
捨てたいけど捨てられないものがいっぱいで!(>_<)
いつも引っ越しの時には、婚礼家具に苦しめられています。
一つの部屋がたんすに占領されるし、部屋選びの時も制約ができるし。
買ってくれた親のことを思うと、処分もできず、ため息がでます~。

製菓道具は、ものを捨てない母がずっと取っておいてくれました。
(正確には放置か?)
ムスメが生まれた頃に、手作りしてあげなさいと送ってきてくれたんです。

実家には、ワタシが保育園時代の弁当箱とか、まだ、いろいろと年代物のブツがたくさんあります。
ヾ(;´▽`A``

コメントありがとう! : URL

#57/sxb6I Edit  2014.02.05 Wed 08:28

柚ママさんへ

(○´∀`)ノ゙こんにちは♪

ブログ効果なのか、かなり、すっきりしてきました~。
そして、掃除効果なのか、いろいろと当選もして楽しんでいます(^O^)
モニター品じゃないときは、質素な食事ですが・・・。

小さい時のタオルとかぬいぐるみとか、大人になっても愛用している方って多いみたいですね。
ムスメも多分、ずっと使い続けることでしょう。

小学生の時の裁縫セットをずっと使っている人って結構いるみたいですね。
実は、ワタシ、結婚する時に、大きな裁縫箱を家具屋さんに頂いて、当然のように使っていたのですが、ボタンつけ位しかしないのに邪魔!
そんな訳で、数年前に、裁縫箱を手放しました。
今はテーマパークのお土産のお菓子の缶が裁縫箱です。(笑)

コメントありがとう! : URL

#57/sxb6I Edit  2014.02.05 Wed 08:36

michiさんへ

(○´∀`)ノ゙こんにちは♪

ありました!ありました!キキララバージョン!
でも、ワタシはキティちゃん派でした~。

お菓子作りはですね・・・・。
実家の母は、そういうことをする人ではなく、でも自分は手作りのお菓子に憧れて、
子どもの頃から、小学生向けのお菓子作りの本を買って、自分で作っていました。
小学3~4年ぐらいの時にオーブンレンジを買ってもらって、その時に千趣会で毎月届く製菓道具セットと、お菓子作りの本も揃えてくれたんです。
その本は、子ども向けではなかったのですが、作り方だけでなく、いろいろなお菓子の知識を身につけました~。(お菓子の名前の由来とか、そのお菓子の定義?とか)

やっぱ、お気に入りのタオルとか執着する子が多いですね~。
小さい頃は、それがあると安心していたんでしょうね。
我が家のは、いつまで持つか・・・。
ピンク色だったはずなのに、ほとんど白色に近くなっています・・・。(;´∀`)

みっちゃん : URL

#Qi8cNrCA Edit  2014.02.06 Thu 07:36

私も同じキティちゃんの持ってます
本当に買ってもらえないと思っていたので
とても嬉しかったのを覚えています
今でも大事にしています

コメントありがとう! : URL

#57/sxb6I Edit  2014.02.06 Thu 09:34

みっちゃんへ

(○´∀`)ノ゙こんにちは♪

同じやつですか~!!!
ワタシの子どもの頃には手が届かない値段でしたよね。
たぶん、1000円前後?
安易に手に入るものって粗末にしがちだけど、その逆ですね。(*^_^*)

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可